記憶と記録

見えたことは事実ではなく自分というフィルタを通した記憶である。写真とカメラ関係のブログです。




富士フィルムX-T20レンズキットのレンズは軽量コンパクトで良く写った

  FujifilmのX-T20が欲しくなっている。買うならレンズキットだと思う。

 いきなり買うのも怖いので、富士フィルムさんにX-T20とキットレンズのXF18-55mmF2.8-4 R LM OISをお借りして、神宮外苑いちょう祭りを撮りに行ってきました。

 

軽くて良いぞ

 キットレンズはF値を抑えているため小型軽量で、X-T20が軽いこともあって、この組み合わせは合計643グラムと持ち運びが楽々の軽量です。散歩に気軽に持ち出せそうです。詳しくは以下のエントリを参照ください。

delight.hatenablog.com

 

電池のもちは微妙

 740枚ほど撮ったところで電池が無くなりました。

 今回はブラケットで遊んだため撮影枚数がずいぶん増えています。旅行とかで一日持ち歩くことを考えると、もう少しバッテリが長持ちすると嬉しいかな。

 

何と言っても写真の出来は素晴らしい

 今回はX-T20本体の性能よりも、キットレンズの写りが気になっていました。結果は、良く写りました。

 

f:id:kota2009:20171124123517j:plain

 

f:id:kota2009:20171124130708j:plain

 

f:id:kota2009:20171124132433j:plain

 

まとめ

 富士フィルムのX-T20のレンズキットを買おうかと考えている。X-T20本体の性能は信頼しているが、キットレンズXF18-55mmF2.8-4 R LM OISの性能が分からないため、レンズキットをお借りして神宮外苑いちょう祭りを撮ってきた。

 撮ってみると、XF18-55mmF2.8-4 R LM OISは良く写ることが分かった。

 また、このレンズとX-T20の組み合わせは643グラムと軽量で持ち歩くのが全く苦にならない。いいカメラとレンズだ。 

 

おまけ

 神宮外苑イチョウを撮った後、表参道に寄って写真を撮りました。

f:id:kota2009:20171124140141j:plain