記憶と記録

見えたことは事実ではなく自分というフィルタを通した記憶である。写真とカメラ関係のブログです。




東京スカイツリーを撮りに散歩に出かける

f:id:kota2009:20180326105156j:plain

十間橋から撮った東京スカイツリー

 

 東京スカイツリーを撮りたい。

 

 まずはスカイツリーの撮影スポットとして有名な十間橋に向かいました。スカイツリーが大きすぎて構図が工夫しづらい。上の写真は焦点距離38mm(35㎜換算)で撮っています。広角レンズでもスカイツリー全体を画面に入れようとすると余白が殆ど作れません。前景・後景もどう工夫していいのか難しい。

 そこで、画面の対角線に目いっぱいスカイツリーを入れてド迫力を出そうとしたのが上の写真です。持って行ったカメラがオリンパスだったので、空が青く写るのは計算済み。オリンパスブルーの空を背景にしたスカイツリーです。

 

 

 

f:id:kota2009:20180326102607j:plain

亀戸天神社から撮った東京スカイツリー

 少し離れて亀戸天神社から東京スカイツリーを撮ってみました。ちょうど桜の花の季節だったため上に桜の花を配置し、使いツリーの横に赤い橋を置いてみました。雲が出て空が白っぽくなったのは残念。

 

f:id:kota2009:20180326102824j:plain

亀戸天神社から撮った東京スカイツリー

 こちらも亀戸天神社から撮ったもの。社の屋根の緑色が綺麗だったので、その色とスカイツリーの組み合わせはどうだろうかと思って撮りました。意外に社が大きくてスカイツリーが殆ど隠れてしまっていますが、独特の形のおかげでこれでもスカイツリーだと分かるでしょう。 

 

f:id:kota2009:20180326122015j:plain

隅田公園から撮った東京スカイツリー

 

 東京スカイツリーから隅田川を渡った隅田公園から東京スカイツリーを撮りました。

 隅田川の遊覧船が偶然スカイツリーの下ですれ違うところを見つけて撮ったものです。ビジュアルウエイトが左に偏っていて少し気持ちが悪いですね。まだまだ修行がたりません。

 

まとめ

 東京スカイツリーを撮りに行ってきました。

 スカイツリーは大きくて構図の工夫が難しい。また、構図を変えるためにはカメラマンが大きく動く必要があり、いい散歩になりました。

 

使用機材

OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN mini E-PM2 レンズキット ホワイト E-PM2

OLYMPUS 標準ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II R