記憶と記録

見えたことは事実ではなく自分というフィルタを通した記憶であり、さらに記憶は記録で上書きされる。写真とカメラ関係のブログです。




富士フィルムのX-T2を手に入れました

 新たにカメラを手に入れました。富士フィルムのX-T2。既にカメラはたくさん持っていて、それらに十分満足しています。それなのに何故新たにカメラを買ったか書いてみます。

 

なぜ新たにカメラを手に入れようと思ったか?

 今使っているカメラに不満はありません。

 私はニコンD90を使っています。古いカメラですが画質も実用レベルで使い勝手も良く満足しています(私が今でもニコンD90を使い続ける理由)。今年は、このD90を使って富士フィルムの写真展に出しましたが、他の方の写真と比べて画質で見劣りすることは全くありませんでした。

 写真展に参加して、新しいことを試すというのは楽しいと感じました。「新しいこと」というキーワードで色々考えているうちに、自分の撮影スタイルがカメラに制限されているかもしれないと思い至り、自分を揺らすために新たにカメラを手に入れてみることにしました。

 

なぜ富士フィルムなのか?

 今ニコンD90を使っていることを考えると、ニコンD7500が本命です。しかし、これはシャッター音が好みでないので候補から外しました。

 本命のD7500が外れると、選択肢が広がります。そこで欲しいものを整理しました。

 フルサイズカメラは、まず最初に選択肢から外しました。レンズは大きく重く高価ですから。APS-Cで探すと、ソニー、キヤノンはフルサイズに比べAPS-Cには力が入っておらず、富士フィルムだけがAPS-Cに力を入れているようです。そこで富士フィルムのカメラから探すことにしました。

 

なぜX-T3でなくX-T2なのか?

 今最新機種はX-T3ですが、X-T2を選びました。X-T3でないのは、お金の都合です。

 ネットで両者の違いについて情報を集めると、画質は同等、バッテリの持ちはX-T3が上という感じでした。X-T3のウリは、動画性能と、瞳AFですが、こちらは私には不要な機能なので気にしません。

 

なぜX-T20でなくてX-T2なのか?

 X-T2をスペックダウンした機種X-T20でも良かったのですが、二つの点が決め手になりました。一つ目はEVFがX-T2の方が大きいこと(視野率が大きい)、二つ目は縦チルト液晶があること。特に縦チルト液晶には期待しています。

 

どこで買ったか?

 X-T2の新品はもう手に入らないので(レンズキットは売っているところもあるようですが)、中古品をカメラのキタムラさんで買いました。カメラのキタムラを選んだのは、実際にモノを見てから買う買わないの判断ができることと、半年の保証が付いているためです。

 ネットで中古品を買うのはリスクがあります。カメラのキタムラさんでは、近くの販売店に取り寄せてもらって物を見てからでも、気に入らなかったら買いませんと言ってキャンセルすることができます。すごく安心感があります。

 また中古品は前オーナがどんな使い方をしてきたか分かりません。だからこそ半年保証は助かります。今買うと、夏の高い気温と冬の低い気温の両方の負荷をかけて試せるることも安心感があります

 

レンズは何を買ったか?

 私はズームレンズをあまり使わないので、単焦点レンズを買いました。標準レンズで探すと、二つのレンズがあることが分かりました。XF 35mm F1.4とXF 35mm F2。ネットで情報を探すと評判がわかりました。

 

XF 35mm F1.4

  • AFは遅い
  • AFの精度は疑問、ピントが甘い写真が撮れることもある
  • 画質は良い、個性もある
  • 防塵防滴ではない

 

XF35㎜ F2

  • AFは速い(XF35㎜ F1.4と比べて)
  • AFの精度に問題は無い
  • 画質は良いが、個性のない優等生的な写り、ただし樽型にひずむときがある
  • 防塵防滴

 

結局XF 35mm F1.4を買いました。きっとXF 35㎜ F2スの方が使いやすいのだろうけど、スペック上こちらが後々気になることは想像できたから。

 

まとめ

 カメラは持っているのだけど、富士フィルムのX-T2+XF 35mm F1.4を買いました。新たなカメラを手に入れると刺激になるかと思ったため。

 

お試しショット

 新宿のカメラのキタムラさんでX-T2を受け取った後、そのまま新宿ゴールデン街に行ってカメラ任せに撮ってみました。D90とは違った写りになって面白い。

f:id:kota2009:20190720133147j:plain

新宿ゴールデン街(JPEG撮って出し、ASTIA)

 

 少しカメラに慣れてから、近所に咲いている向日葵を撮りました。背景の緑色と、そのボケが好きな感じです。

f:id:kota2009:20190721141407j:plain

緑色はカメラの威力、ボケはレンズの威力