記憶と記録

見えたことは事実ではなく自分というフィルタを通した記憶であり、さらに記憶は記録で上書きされる。写真とカメラ関係のブログです。

暗い写真は好きですか?

 夕暮れ過ぎのお寺の境内、明かりもなくひどく暗い。目を凝らせば誰かがベンチに座っている。日も落ちて気温が下がっている、暗いお寺で何をしているのだろうか。

f:id:kota2009:20190106164150j:plain

夕暮れの境内

 

 最近のカメラは高感度画質も良くて、オートで撮ると、暗い中でもどんどん明るく撮れます。見えている風景と撮れた画像に差があるのは面白いけど、時間や場所の雰囲気の無い写真に仕上がります。下は、オートで撮った写真です。まるで昼間に撮ったような仕上がりです。

 上と下、どっちが綺麗な写真家と言えば、絶対下でしょう。暗い写真はインスタグラムでは全くウケません。受けを狙うなら明るい写真に仕上げるのが良いのですが、こんな風景じゃなかったんだよなって思ってしまうんです。

f:id:kota2009:20190106164149j:plain

オート露出

  

使用機材

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

OLYMPUS PEN mini E-PM2

 

お題「カメラ」