記憶と記録

見えたことは事実ではなく自分というフィルタを通した記憶であり、さらに記憶は記録で上書きされる。写真とカメラ関係のブログです。

名店街

f:id:kota2009:20200810053807j:plain

f:id:kota2009:20200810054839j:plain

f:id:kota2009:20200810053916j:plain

f:id:kota2009:20200810053301j:plain

 

 「アーケード名店街」を歩いた。

 一枚目の場所で「ア」と信号が重なっているのが気になる。写真の撮り方の問題ではなくて、どの場所に建っても「ア」が信号に重なる。商店街の看板に信号を被せる配置をなぜしたのか?なぜ許されたのか?想像が膨らむ。

 そうして「アーケード名店街」を散歩した。

 

使用機材

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T2

FUJIFILM 単焦点レンズ XF35mmF1.4 R