記憶と記録

見えたことは事実ではなく自分というフィルタを通した記憶であり、さらに記憶は記録で上書きされる。写真とカメラ関係のブログです。

いつもの夕方

 桜が咲いても咲かなくても、いつものようにルーティーンのランニングを行う。

f:id:kota2009:20200330175723j:plain

いつもの夕方

 

 日没の頃に時間が空き、桜並木を撮りに行きました。どんどん周囲が暗くなっていき、撮れる写真の雰囲気が変わっていきます。

 空が暗いから撮れる、ローポジションから仰ぎ見る桜。

 ローポジションで撮ったのは、地面に落ちた桜の花びらも写したかったため。

 カメラのホワイトバランスを「曇り」でR+2,B+1にし、フィルムシミュレーションはVelvia(富士フィルムのカメラを使っている人以外は、なんのことか分からないと思うけど。。)。

 

使用機材

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T2

FUJIFILM 単焦点レンズ XF35mmF1.4 R

お題「カメラ」

 

視線

 歩いていたら、目の端でなにかが見えた気がした。道を引き返してみると、マネキンが二つだけ。マネキンの視線を感じたのかもしれない。

f:id:kota2009:20200314055056j:plain

視線

 

 奥と手前にマネキンが二つ。この位置関係が綺麗です。

 この写真を見ていると、手前のマネキンと目が合いませんか?すると、つい視線を左にそらしませんか?そして、また手前のマネキンを見てしまう。こんな繰り返しをしてしまいます。

 たぶん、奥のマネキンが右を向いているせいで、手前のマネキンを何度も見てしまうのでしょうね。

 

使用機材

 Olympus PEN mini E-PM2

お題「カメラ」

気温差 マイナス19度の雪

 雪だ!雪だ!雪だ!

 滅多に降らない雪が降っている。気分が上がる。

 3月29日という時期だけあって湿った雪。写真に撮ると、向こうが透けて見えそうな雪だ。

f:id:kota2009:20200329113351j:plain

気温差 -19度の雪

 

 昨日は暖かくゴールデンウィークの気温。天気予報によると昨日と今日の気温さは、マイナス19度だとか。こういうこともあるんだね。面白いね。

 雪を見ることは滅多にないため、嬉しくて楽しい。ちょっとしたプレゼントをもらった気分。

 

 昨日はこんな日だったのにね。

delight.hatenablog.com

さくらセルフポートレート

 今年の桜は一斉感が少ない。一斉感とは、私が勝手に作った言葉で、個々の桜の樹の開花タイミングが揃う様をこう呼んでいる。ソメイヨシノは毎年一斉に咲く、不思議なほどにタイミングが揃う。まるで隣近所の樹が示し合わせているかのように。

 今年は、満開の樹の横でまだまだ2分咲きの樹があり、一斉感が少ない。その分、長く桜が楽しめそうだ。

f:id:kota2009:20200325070516j:plain

さくらセルフポートレート

 

 他の桜は満開なのに、この樹だけまだ花が開いていないなぁと思いながら眺めていると、壁に私の影がくっきりなことに気付き撮りました。

 他愛もない写真ですが、朝の太陽がまだ低い時間だから撮れたものです。写真を撮る時間って大事なんだなぁと、今更気づきました。

 

使用機材

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T2

FUJIFILM 単焦点レンズ XF35mmF1.4 R

お題「カメラ」

近所のガラスを撮る人

f:id:kota2009:20200119102617j:plain

  ソールライターの特集番組をNHKでやっていました。

  彼は、徒歩20分圏内くらいで写真をずっと撮っていたようで、その範囲は想像以上に狭い。撮影範囲が狭いというより、行動範囲が狭いように思う。一方、出かけるときはいつも、コーヒーを飲みに行くときも、散歩に行くときも、カメラを持って出かけたそうだ。

  ファッション雑誌のカメラマンであった彼は、仕事としてモデルの撮影をしながら、自分の楽しみとして窓ガラスばかり撮っていた。今の時代に彼が生きていれば、SNSをどう使っていたのだろうか。

 

  上の写真は、ソールライターの真似をして撮ったもの。撮ったときはつまらない写真と思ったけど、最近見返したら面白く見えてきました。

 

 

斜めの影

 晴れた日の影が斜面に落ちる。なんだか綺麗だと思った。

f:id:kota2009:20200209154624j:plain

MOA美術館

 

 写真を撮るときには、右の木と、日の当たった地面ばかり見ていました。

 家に帰って写真を見てみると、写真左、海の向こうに見える陸地が青色に写っています。なぜなんでしょうね?空と海の青が乱反射して被っているのでしょうか。人の目にはどう見えるのか、もっとしっかり見ておけばよかった。