記憶と記録

見えたことは事実ではなく自分というフィルタを通した記憶である。写真とカメラ関係のブログです。




黄色の統一感

神社で猿回しをやっていた。女性の猿回し士って珍しい。とても上手だった。 猿回し士 回される猿 女性の着物が黄色の写真、猿が黄色の柱の間にいる写真。並べると良い感じがしました。こういうのを組み写真と言うのでしょうか。 たまたま カメラを持っていた…

桜の咲き始め

一昨昨日に桜の開花宣言が出た。大手町のとある桜が5輪花を咲かせると、東京の開花宣言となる。今日桜の様子を見に出かけると、一枝だけ枝先に花があった。満開まであと一週間というところか。 今年初の桜 桜の写真を撮るとき、綺麗な花を必死に探すことにな…

丸の内の偶然

偶然撮れた写真。特に気概無く撮った写真を数か月後に見返すと良いと思えてくるときがある。構図を色々考えるのが小賢しく無駄なことに思えてくる。 丸の内 富士フィルムのX-T3をお借りして撮影していたとき、操作を間違って多重露光のモードになってしまい…

森の冬

寒い冬、雪が降り積もって静かな日。向こうの森を見ると雲が静かに浮かんでいた。 冬の森 雪の風景を見ると、珍しくて写真に撮ってしまいます。でも、構図を作るのは下手ですね。経験が足りません。 使用機材 Nikon デジタルカメラ COOLPIX S9900 お題「カメ…

廃都市、、 ただしネタバレあり

廃都市は見向きもされない。そこにあっても無いのと同じかもしれない。ちがう。他人の視線で存在と価値を決められない。 廃都市の横で 対比するものを画面内に置くのは、構図を作る際の基本です。写真奥の古びた建物と手前の人物のいる空間を対比させていま…

明るい ふうと

とうふ屋って、客が集まるような場所なのか? よく見ると、店頭には漬物やたまごが売られている。ドラッグストアが薬だけじゃなくて洗剤を売るのと同じと思えばそういうものかとも思う。 とうふ のれんの「ふうと」の文字が撮りたかった。店内がコンビニ並み…

北海道の動物写真家 半田菜摘さんの特集番組を観て思うこと

カンテレドーガ on Twitter: "《このあと24時~無料配信》#7RULES 今回は、#動物写真家 #半田菜摘。実は“フルタイムの看護師”というもう一つの顔を持つ。彼女が写真を通して世の中に伝えたいこと、そして彼女の #セブンルール とは? https://t.co/vk8l2CbB7…

個人食堂

チェーン店は安心だ。どこに行っても、それなりの清潔感があり、それなりに良いクオリティのサービスが受けられる。でも、個人の食堂のような個性がなくてつまらない。自分に合う合わないは別にして、個性のある場所が好きだ。 食堂 お客さんが来ているのに…

人気店

商店街の入り口に人気店があり、人が並ぶ。高級店じゃないけれど、人気店だ。 人気店 商店街入り口の看板が明るくて、目を引きます。その看板から手前の人をはっきりと暗くすることで、列が長く見えるように狙っています。 使用機材 OLYMPUS 単焦点レンズ M.…

統一感

ベージュの統一感。ベージュに黒のモノトーン。 デート トレンチコートの裾がヒラヒラしていてこだわりを感じます。この時期は風景の色の彩度が低い時期。それに合わせたファッションでおしゃれさんなのだと思います。 使用機材 OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIK…

Candid Photo

Candid Photo, あるいはスナップ写真。 カメラを向けられるとピースする、笑顔の表情を作る、人は写真映えするポーズをする。ポーズをとらなくても、微妙に表情が硬くなるものだ。いつもと違うあなたがそこにいる。 あなたがあなたのまま写したい、Candid Ph…

ニコンD90 Err表示で故障、偶然直った

ずっとニコンのD90を愛用しています。ところが今日トラブル発生。表示画面にErrが出て、シャッターを切ることができません。ツーボタンリセットも受け付けず、どうすることもできない。 デジタル一眼レフカメラやZ 7/Z 6の表示パネルやファインダー内の「Err…

3分割構図の誤解と間違い

構図の基本は3分割構図ですが、それがいつも正解とは限りません。ビジュアルウエイトと言う概念があります。写真に写っているものがまるで重さを持っているように感じられるという人間の認識に基づいた考え方。下の写真は、左側の女性と右側の緑がバランスし…

赤と黄色

写真の整理をしていたら、11月に撮った写真が出てきました。黄色と赤のバランスが好き。 階段 使用機材 OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 OLYMPUS PEN mini E-PM2 お題「カメラ」

富士フィルムの望遠レンズ XF 55-200mm F3.5-4.8 RLM OISで400枚撮った感想

富士フィルムの望遠レンズ XF 55-200mm F3.5-4.8 RLM OISをお借りして、400枚程撮影しました。初めて使うレンズだったのでそのレビューをします。使用したカメラボディはX-T3。このエントリに貼った写真はJPEG撮って出しです。 レンズのレビューというと、ル…

都会の光

夜の繁華街は色彩で溢れている。いつもと違う色でいっぱいだ。 ネオン 黄色と赤のライトに照らされて、色が不思議になった花屋さんを撮ったものです。色がガチャガチャしている分、格子をきっちり縦横にして構図を作っています。 使用機材 OLYMPUS 単焦点レ…

暗い道路

新宿の繁華街の夜の裏道。そんな少し危険では、周囲に注意を払って歩く。早く明るいところに出よう。 明るい場所へ 暗い場所を暗く写すのが好きです。真っ暗に写してしまうと分からない写真になるので、道路や壁の質感が分かるギリギリの暗さに仕上げていま…

フルサイズからマイクロフォーサーズに切り換えた理由

youtu.be 鳥屋さん(鳥を写す人)がフルサイズからマイクロフォーサーズに切り替えたというYoutubeがありました。動画の1分30秒くらいから、フルサイズはレンズが重いことを切々と訴えています。動画の中のシグマの300㎜は確かに重そうです。 動画の10分くら…

暗い写真は好きですか?

夕暮れ過ぎのお寺の境内、明かりもなくひどく暗い。目を凝らせば誰かがベンチに座っている。日も落ちて気温が下がっている、暗いお寺で何をしているのだろうか。 夕暮れの境内 最近のカメラは高感度画質も良くて、オートで撮ると、暗い中でもどんどん明るく…

まるで雲のように

青空を見上げていると、曲がりくねった建物が”雲”のように思えてきた。青空に照らされて青っぽくなった雲。 青空と雲 ここは来るたびに写真に撮る場所です。今日は、空が青く、白い雲も少しあり、木も葉を落としていて、今の時期にだけ取れる風景だと思いま…

誰もいない

夕暮れ時に雲の合間からさした光が山の一部を照らしていた。こういう風景好きだ。 夕暮れ 交通量の多い場所でしたので、車が途切れるまで随分と待って撮りました。道路に書かれたオレンジの「40」が良いワンポイントになりました。 使用機材 OLYMPUS 単焦…

東京散歩

春の東京。梅が散り始め再来週には桜が咲きそうな時期、東京丸の内を散歩した。冬と違った暖かい陽気に道行く人も動きが軽い。春本番はもうすぐだ。 ホワイトデー用のお菓子を買いに東京八重洲の大丸に行きました。ついでに周辺を散歩していると、かっこいい…

絵はがき

風景写真には定番構図がある。この場所は、この時間に、この撮影パラメータで撮るといった黄金パターンが決まっている。ここはその一つ。その黄金パターンとは違う撮り方を試すが、結局定番構図が一番しっくりくる。 定番構図 「絵はがき」みたいな写真と言…

「プロの撮り方 想像力を極める」ナショナルジオグラフィック:美しいものを探す視点を教えてくれる本

写真を撮ることは、美しい物を見つけることと、それを上手にフレームに収めることの二つだ。 後者について述べた本やネット記事は多い(三分割構図等)が、前者、つまりどうやって美しい物を見つけるかについて述べた本は殆ど無い。そんな中で、ナショナルジ…

中心のないもの

横浜みなとみらいのオブジェ。 不思議な形。見るべき中心が無い。それでいて見飽きない。 写真にニューカラー派と呼ばれる写真家がいた。ウィリアム・エグルストンがその代表。中心となる主題がなく写真全体が何かを訴えてくるような印象。このオブジェを見…

心のバロメータ

コスモクロック21。横浜の大観覧車には、その名前の通り時計機能がついている。まだ遊んでいていいよと思うのか、もう帰ろうと思うのかで、その日の心の調子も分かる。 コスモクロック21 この大観覧車は刻々と色や模様を変えます。自分の好みの色になる…

色の影響

CP+のZEISSのブースで写真を撮らせていただきました。ここのブースはとてもよく作りこまれており、ただシャッターを押すだけで良い雰囲気で写ります。 使った機材は ソニーα7 IIにZEISS 25mm。 ただ撮るだけだとつまらないので、レタッチで色をいじってみま…

広さ

大きなショッピングモール。四階建ての吹き抜けで、太い柱が建物を支える。柱の力強さが空間の広さを感じる。 ふきぬけ 横浜みなとみらいのショッピングモール。広くて、豪華な印象の建物です。広さの表現には超広角レンズが欲しいと思うのですが、それも機…

雨の日には

雨の日はカメラを持って外に出よう。雨の日にしか撮れない風景があるから。雲が巨大なソフトボックスのように光を拡散し光が柔らかい。雨に濡れた植物がマットな色に変わる。 雨の中の桃 雨の日に出かけたら道路脇に桃の木を見つけました。無理やり3分割構図…

オレンジ&ティール

パターンをみつけると撮りたくなる。何かの形が繰り返されていると、その数を数えたり、特異点を探したり、何かルールをそこにみつけたくなる。 オレンジ&ティール 色をLightroomでいじって遊ぶことが私は多い。最近オレンジ&ティールという手法をみつけま…